助成金一覧

ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援 助成金(2次公募)

ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援助成金とは、ものづくり中小企業 ・小規模事業者が実施する試作品の開発や設備投資等に要する経費の一部を補助する ことにより、ものづくり中小企業・小規模事業者の競争力強化を支援し、我が国製造 業を支えるものづくり産業基盤の底上げを図るとともに、即効的な需要の喚起と好循 環を促し、経済活性化を実現することを目的とするもです。

【助成金概要】

種類 研究開発
管轄 経済産業省
業種・形態 ものづくり中小企業
助成金額 1,000万円以下 助成率:2/3以内
公募時期 平成25年6月10日(月)~平成25年7月10日(水)
要件・条件の概要 【対象となる事業】
ものづくり中小企業・小規模事業者が実施する試作品の開発や設備投資等の取組みで あり、以下の1.から3.の要件をすべて満たす事業であることとします。

1.顧客ニーズにきめ細かく対応した競争力強化の形態として、以下のいずれかの類 型に概ね合致する事業であること
①小口化・短納期化型
グローバル競争が激化し、顧客ニーズが多様化する中、顧客からの多品種少量生産・ 短納期化のニーズに対応可能な体制を構築
②ワンストップ化型
複数の技術を組み合わせた一貫生産体制の導入などを通じて、顧客の幅広いニーズに 迅速に対応可能な体制を構築
③サービス化型
長年培った知恵と経験を活用し、顧客のニーズに対して中小企業側から積極的な提案 を行うなど、製品以外の付加価値をつけた形での商品提供が可能な体制を構築
④ニッチ分野特化型
潜在的なニーズがあるにもかかわらず、他社が気付かないまたは市場規模が小さいた め参入しない隙間となっているニッチ分野について、ものづくり中小企業・小規模事 業者の高い技術力と機動力・柔軟性を活かし、経営資源を集中して競争力を強化する 体制を構築
⑤生産プロセス強化型
新興国企業との競合や原材料価格の高騰などを背景に、低価格化のニーズに応えるべ く、ものづくり中小企業・小規模事業者の柔軟性と技術力を活用して、従来の生産プ ロセスを見直し、生産性を向上させることで、品質を落とさずに低コスト製品に対抗 しうる製品を生産

2.どのように他社と差別化し競争力を強化するかについての事業計画を提出し、そ の実効性について認定支援機関により確認されていること

3.わが国製造業の競争力を支える「中小ものづくり高度化法」22分野の技術を活 用した事業であること
詳しくは
こちらから
公募型助成金申請スケジュール診断はこちらから>>
公募型助成金獲得実践講座はこちらから>>

平成29年7月~平成30年8月の公募型補助金助成金

申請スケジュール診断サービス受付中!

<補助金・助成金コンサルタントによるご面談、

 お電話による無料相談つき>




お問合せ
ページ上部へ